記憶力を伸ばすには

記憶力を養うには

記憶力について、男性は空間能力に優れており、女性はコミュニケーション能力に優れていると言われています。
具体的に男性はパズルなど、ある空間の中にどれくらいの大きさの物がどれくらいの個数が入るのか、などを得意としています。
一方、女性はその時の出来事を映像で覚えていることが多く、会話をしながら情報取集をすることが多いのです。
また「これを覚えなきゃいけない」という意識をあまり持たず、例えば何かを言われたときにどう感じたか?など、感情をセットにすると覚えやすくなるでしょう。
何かに関連付けて覚えるのも、効果的です。
今の時代、自分で覚えなくてもインターネットですぐに調べられてしまいますが、物に頼らず記憶だけでの実践を繰り返す事も、記憶力を養うのに効果的でしょう。

仕事を覚えるには

仕事の指示を受けるときに、大事なことはメモを取りながら進めていきますよね。
そのメモの取り方にも、ポイントがあるので説明したいと思います。
まず、言われたことを100%メモしようと思わないでください。
要点を書いていく中で、言われたことの意味や専門用語など、言葉の意味が分からなければ、自分で調べるなどをして指示内容の理解を深めることも重要です。
上司が強調していた部分は、メモ上でも線を引いたり色ペンで書くなど強調すると後で見やすくなります。
言われたことに加え、自分の意見・疑問・周りの環境なども付け加えるとより一層パワーアップしたメモになり、復習するうえで役立つことになるでしょう。
メモは仕事をする上で自分自身のための、マニュアルとも言える重要なアイテムです。



このコラムをシェアする